• NEXT T.C.

台北市と愛媛県松山市の友好交流協定5周年を祝し11/1~3、けんか神輿が台北を熱くする

エバー航空は台北‐松山便利用で、現金50万円、航空券、宿泊券などが当たるキャンペーンを実施

▲【前列左より】台北市観光伝播局の沈永華専門委員、野志克仁松山市長、台北市温泉発展協会の周水美理事長が松山市民に台北観光をPR

台北市に同名の「松山」区があることが縁で、愛媛県松山市と台北市は2009年より交流を開始。2014年10月には友好交流協定を結ぶなど、長年、友好関係を育んできた。その協定調印満5周年を祝し、松山市は今年も台北市の招きに応じ、11月1~3日の3日間、台北市での一連のイベントに参加する。


なかでも目玉となるのが、松山秋祭りの名物行事である「鉢合わせ」。大神輿(みこし)を激しくぶつけあう「松山市大神輿-道後八町鉢合わせ」は、11月3日午前10時から台北市政府前で披露される。当日、台北市政府前で鉢合わせを参観すると、台北市観光伝播局が提供する「台北(桃園)-松山(日本)便ペア往復航空券」が5組に当たる抽選に参加できる。


このほかにも台北市と松山市は、交流に力を注いでいる。


エバー航空では今年7月18日、「台北(桃園)-松山」定期便を就航した。この便を利用して松山市や周辺都市からより多くの観光客に台湾を訪れてもらおうと、台北市もエバー航空をバックアップ。台北(桃園)-松山便で台湾を訪れた日本人観光客は「限定品熊讃Bravoフェイスパック」をもらえるほか、「現金50万円」「日本-台湾の往復航空券」「宿泊券」などが当たる抽選にも参加できる。


さらに、台湾に1泊すると、もう1泊分の宿泊費が無料となる宿泊特典キャンペーンも。このキャンペーンに参加した宿泊者を対象に、10万円の日本円現金が当たる抽選もあり、多くの日本人の参加を期待している。


エバー航空との提携以外にも、台北市民が10月31日までに松山市の指定場所を訪れると、オリジナルトートバッグ、記念ファイル、観光スポットの割引券、観光ハンドブックなどのプレゼントを受け取れるキャンペーンも実施する。


文:唐 偉展、翻訳·編集:JTアライアンス・インバウンド大学@台湾編集部 【TTN旅報1112, 2019/10/14発行, P56】


#松山 #愛媛 #台北 #エバー航空 #イベント

ネクスト・ツーリズム・コンサルティング

華旭顧問股份有限公司

台灣台北市中山區建國北路一段90號10F-2

Email:info@jinns.com.tw

Tel:+886-2-2515-2999 内線252, 253(日本語専用)

Fax:+886-2-2516-0755

Copyright © 2020 Next Tourism Consulting Co.,Ltd All Rights Reserved.