• shikiko7

観光局、海外への団体旅行禁止措置をさらに延長 期限にはふれず


▲桃園国際空港(資料写真)

台湾の交通部観光局は8月26日、台湾の旅行会社による海外への団体旅行催行と、海外からの団体客受け入れを一時禁止する措置について、今後も継続すると発表した。措置期間の終了日については明らかにしなかった。

この禁止措置は当初、4月末までを期限として観光局が各旅行会社へ通達、その後は1か月を単位に延長されてきた。しかし、今回初めて、期限を設けないかたちでの発表となったため、一部の旅行業者は不安を募らせているという。

観光局はこれまでと同様、中央感染症指揮センター(新型肺炎対策本部)による新型コロナ感染防止策に合わせ、措置の内容を都度調整し、公示するとしている。